アンティークデザインのカフェ

アンティークデザインのカフェ

アンティークデザインのカフェ アンティークな店舗デザインのカフェというのは、高円寺や下北沢といった地域に多いです。街の作り出す雰囲気が店舗デザインとよくあっているため、ついつい買い物の休憩に立ち寄りたくなるような雰囲気を醸し出しています。こうした地域に構える飲食店というのは、やはり店舗の作り出す雰囲気にかなりこだわりを持って作り出しているのです。あえてアンティークぽさを出すために、年代物の家具を配置したり、新しくオープンする店舗であっても綺麗にしすぎないように空間づくりに十分に気を配っていることが伺えるのです。店舗デザインを考える上で重要なポイントは、特に飲食店の場合は居心地が良いか、落ち着く空間であるかを重視します。オーナーのセンスが空間の出来を左右することになるため、自分のセンスに自信がない場合には外注するという方法もあります。外注した場合、要望を提示した上で、インテリアデザイナーが変わりに空間づくりの仕事を請け負います。

アンティーク風のデザインにリノベーション

アンティーク風のデザインにリノベーション 今、アンティーク風の店舗デザインへのリノベーションに対する需要が高まっています。飲食店からヘアサロン、そして雑貨店などはパリにあるお店をコンセプトにしたオリジナリティのあるリノベーションの依頼が増えているのです。古い空き家や貸店舗などは、リノベーションをすることで店内のデザインをガラリと変えることが出来るので、改装が主流となります。店舗デザインは予めコンセプトを伝えておくことで、工事により最大限に実現化を図ることが出来るのです。改装前は全くアンティークとは無縁の状態であったとしても壁を一から作り直すことにより、重厚感のある歴史を感じさせるような内装に、職人の手を借りて仕上げることはできます。店舗デザインはレトロな雰囲気を出すために、もとからある素材を活かしたり、一から作り直したりと自由自在でいくらでも思い通りにすることが可能です。オリジナリティあふれる店内は、理想とする店舗デザインを作り上げることが出来るのです。